新応対履歴

新応対履歴で、旧応対履歴から追加または変更となった機能を紹介します。

目次

検索機能に項目追加

以下 4 つの項目を追加しました。

_______%2B.png

1表示期間を選択できる

2複数の通話種別で検索できる(複数設定した場合は OR 検索される)。

3除外したい応対メモを設定できる

4キーワードを設定して検索できる

5 秒送り機能

通話音声の再生を 5 秒送りできるようになりました。

5sec_fw.png

フィラー回数 (ユーザー)

ユーザーが発話したフィラー回数が、応対評価に表示されるようになりました。

new_filler.png

ダウンロード音声のファイル名変更

応対履歴の [操作] > [音声ダウンロード] からダウンロードした通話録音のファイル名が変わりました。新応対履歴からダウンロードした音声ファイル名は、応対履歴 URL の /calls/ 以降 (下図赤枠部分) がファイル名として使用されます。

new_file_name.png

カードの表記変更

new_2.png

1ダイヤル開始時刻に秒数も表示される

2発信元と発信先電話番号の両方が表示される

転送履歴の表記変更

transfer.png

通話開始時間の降順で転送先と転送元のカードが表示されるようになりました。また、転送先のカードには、応対したユーザー名と転送元と転送先ユーザーの内線番号も表示されるようになりました。

転送履歴の URL 変更

新応対履歴 (プレビュー版) と旧応対履歴で、転送履歴の URL (シーケンス ID) が以下のように変わります。

旧: https://<企業 ID>.miitel.jp/app/call/7fb60024-e4f9-4067-ae65-28b026b9d637--fwd:8b2822db-9d5f-49eb-9916-9cc0dd3cf15e

新: https://<企業 ID>.miitel.jp/app/calls/8b2822db-9d5f-49eb-9916-9cc0dd3cf15e

 

この記事は役に立ちましたか?