MiiTel for Salesforce の設定・解除方法

MiiTel for Salesforce を使用すると、MiiTel Analytics 応対履歴に表示される「音声波形」「応対評価」「音声評価」「話速」「音声認識 (ベータ版)」を Salesforce の ToDo に表示させることができます。そのため、通話履歴の確認や録音音声の確認を Salesforce から離れることなく行えます。

sample_appexchange.png

  IMPORTANT

  •   MiiTel for Salesforce の利用には、別途契約が必要です。担当営業または MiiTel Support までご連絡ください。
  •   本機能を登録するには、事前に「Salesforce 連携」と「Salesforce 活動履歴連携」を設定する必要があります。
  •  MiiTel for Salesforce は、Salesforce Classic で利用できません。
  •   MiiTel for Salesforce の利用には、以下 Salesforce エディションが必要です。
      • Service Cloud: Enterprise Edition 以上
      • Sales Cloud: Enterprise Edition 以上
      • Salesforce Platform: Lighting Platform Starter 以上
  •  1 組織あたり 5,000 ユーザー以上で MiiTel for Salesforceを使うことはできません。

目次

インストール方法

  1. 以下 URL から AppExchange 取得画面にアクセスします。
    https://appexchangejp.salesforce.com/appxListingDetail?listingId=a0N4V00000H6ALAUA3
  2. [今すぐ入手] をクリックします。

sample_appexchange2.png

  1. Trailblazer.me へログインしていない場合、[ログイン] をクリックします。手順に沿って Salesforce にもログインします。

appex_login.png

  NOTE

  •   AppExchange を利用するには、Trialblazer.me のアカウントが必要です。
  1. [本番組織にインストール] をクリックします。

appex_setting1.png

  1. 表示内容を確認後、[私は契約条件を読み、同意します] のチェックボックスにチェックを入れ [確認してインストール] をクリックします。

appex_setting2.png

  1. MiiTel for Salesforce のインストール先とする Salesforce 組織にログインします。
  2. [特定のプロファイルのインストール...] を選択します。

appex_setting3.png

  1. 画面下にスクロールし、MiiTel for Salesforce を利用するユーザーが属するプロファイルに「フルアクセス」を設定します。 

appex_setting4.png

  IMPORTANT

  •   システム管理者以外のユーザーが MiiTel for Salesforce を利用できるようにする場合は、そのユーザーが属するプロファイルにフルアクセス権限を設定してください。
  1. [インストール] をクリックします。

appex_setting6.png 

  1. 「はい、これらサードパーティ Web サイトにアクセスを許可します」のチェックボックスにチェックを入れ、[次へ] をクリックします。

__________2021-12-15_14.58.30.png

  1. 「インストール完了!」と表示されたら [完了] をクリックします。

__________2021-12-15_15.00.25.png

Salesforce ユーザへ AppExchange ライセンスを割り当てる

購入した MiiTel for Salesforce AppExchange ライセンス利用する Salesforce ユーザに割り当てます。ライセンスを割り当てされた Salesforce ユーザの Salesforce 画面にのみ、以降の「MiiTel for Salesforce を Salesforce に設定」で行なった設定内容が表示されます

  1. Salesforce に管理者権限を持つアカウントでログインします。
  2. Salesforce 画面右上の [設定] > [設定] をクリックします。
  3. 画面左上のクイック検索で「インストール」を検索します。
  4. 検索結果から「インストール済みパッケージ」をクリックします。
  5. MiiTel for Salesforce AppExchange の [ライセンスの管理] をクリックします。

apex_instsllpackage1.png

  1. [ユーザの追加] をクリックします。

apex_instsllpackage2.png

  1. MiiTel for Salesforce AppExchange のライセンスを割り当てたいユーザのチェックボックスにチェックを入れ、[追加] をクリックします。

apex_instsllpackage3.png

  1. 「ライセンスを付与したユーザ」に割り当てを行なったユーザ名が表示されたら設定完了です。

__________2021-12-27_16.33.03.png

MiiTel for Salesforce を Salesforce に設定

次に、インストールした MiiTel for Salesforce を Salesforce に設定します。

  1. Salesforce 画面右上の [設定] > [設定] をクリックします。

appex_setting1.png

  1. 画面左上のクイック検索で「アプリケーションビルダー」を検索します。
  2. 「Lightning アプリケーションビルダー」をクリックします。

appex_setting2.png

  1. MiiTel for Salesforce を使用する ToDo レコードページの [編集] をクリックします。

appex_setting3.png

  NOTE

  •   ToDo レコードページがない場合、以下手順で新規作成後、以降の設定を行ってください。
  1. MiiTel for Salesforce を利用する Salesforce アプリケーション画面を開き、ToDo タブの [ angle-down-light.svg ] をクリックします。
  2. [+ 新規 ToDo] をクリックします。

appex_newToDo.png

  1. 必須項目を入力し [保存] をクリックします。
  2. Lightning アプリケーションビルダー画面に戻り[新規] をクリックします。
  3. [レコードページ] を選択後、[次へ] をクリックします。
  4. 「表示ラベル」に作成するレコードページ名を設定し、「オブジェクト」に [ToDo] を設定後、[次へ] をクリックします。
  5. [SALESFORCE のデフォルトページをコピー] を選択、またはご希望のレイアウトを選択し [次へ] をクリックします。
  6. [完了] をクリックします。
  7. 以降の設定手順 5 に進みます。
  1. 既存のタブをクリックし、画面右側で [タブを追加] をクリックします。

appex_setting4.png

  1. 追加されたタブ名をクリックし、表示されているタブ名をクリックします。
  2. 表示されるリストから [カスタム] をクリックし、[カスタム表示ラベル] に「MiiTel」と入力します。
  3. [完了] をクリックします。

appex_1.gif

  1. 作成した「MiiTel」タブをクリックします。

setting5.png

  1. 左下に表示される「miitelMain」をドラッグし追加します。

appex_setting7.png

  1. 画面右上の [保存] をクリックします。

appex_setting8.png

  1. 「このページをユーザーに表示するには、有効化します。」というメッセージが表示された場合は、[有効化] をクリックします。
  2. 作成・追加した「MiiTel」タブをどこの ToDo レコードに表示させるか選択し、[完了] をクリックします。

appex_setting9.png

  IMPORTANT

  •   現在、MiiTel for Salesforce は、Salesforce Mobile App に対応しておりません。そのため、「電話」をフォーム要素として選択しても反映されないためご留意ください。

__________2021-12-16_12.28.38.png

  1. 「ToDo」タブをクリックし、追加した「MiiTel」タブが表示されていることを確認します。

言語設定

最後に、MiiTel タブに表示される各項目名などが、適切な言語で表記されるように設定します。

  1. Salesforce 画面右上の [設定] をクリックします。
  2. 画面左上のクイック検索で「トランスレーションワークベンチ」を検索します。
  3. 検索結果から「翻訳言語設定」をクリックします。

appex_language1.png

  1. [有効化] をクリックします。

appex_language2.png

  1. 以下のように適切な言語が、使用言語に表示されたら設定完了です。

appex_language3.png

利用方法は、「MiiTel for Salesforce の利用方法」をご確認ください。

  IMPORTANT

  •   MiiTel for Salesforce 設定前の応対履歴は、ToDo レコードの MiiTel タブに表示されません。また、不在着信と不在発信の場合も MiiTel タブ内は空欄になります。

MiiTel ユーザーに Salesforce AppExchange の利用許可を付与する

MiiTel ユーザーに Salesforce AppExchange の利用許可を付与します。

  1. 管理者権限があるユーザーで MiiTel Admin にログインします。 (MiiTel Admin にアクセスするには、MiiTel Analytics 画面右上の歯車アイコンをクリックします)
  2. [ユーザー] > [ユーザー設定] をクリックします。
  3. 権限付与が必要なユーザーの [  ellipsis-v-light__1_.svg  ] > [編集] をクリックします。
  4. 「Salesforce AppExchange の利用」の [利用許可] にチェックを入れます。
  5. [保存] をクリックします。

Screen_Shot_2022-02-24_at_15.49.41.png

アンインストール方法

  IMPORTANT

  •   以降のアンインストール作業を行うだけでは、解約手続きを完了することはできません。MiiTel for Salesforce の解約をご希望の場合は、担当カスタマーサクセスまたはサポートまでご連絡ください。
  1. Salesforce 画面右上の [設定] > [設定] をクリックします。
  2. 画面左上のクイック検索で「アプリケーションビルダー」を検索します。
  3. 「Lightning アプリケーションビルダー」をクリックします。
  4. MiiTel for Salesforce を使用している ToDo レコードページの [編集] をクリックします。
  5. [編集]をクリックします。
  6. [MiiTe]タブを選択します。
  7. 右の「タブ」一覧から「MiITel」タブ名右に表示されている [ x ] アイコンをクリックします。

appex_unistall1.gif

  1. [保存] をクリックします。
  2. 画面左上のクイック検索で「インストール済みパッケージ」を検索します。
  3. 「インストール済みパッケージ」をクリックします。
  4. MiiTel for Salesforce を使用している ToDo レコードページの [編集] をクリックします。
  5. [編集]をクリックします。
  6. 管理パッケージのアンインストール」に記載の手順で MiiTel for Salesforce をアンインストールします。

この記事は役に立ちましたか?