自動応対メモ (ベータ版)

以下の設定をすると、 AI が通話内容を自動判定し通話終了後に該当の応対メモが自動登録されます。 (現在、日本語の通話でのみ利用できます)

  この機能を利用するには ?

  • 設定には、管理者権限が必要です。

自動応対メモを設定する

自動応対メモは 2 種類あります。目的に適した設定をしてください。

留守電: 発信先の留守番電話に繋がったと判定された応対履歴に、応対メモを自動登録する

ネガティブ弱/強: 通話中にネガティブな反応があった応対履歴に、応対メモを自動登録する (ネガティブな反応は感情認識で判定)

  NOTE

  •   以下の機能で自動応対メモを活用できます。

この記事は役に立ちましたか?