ジョブの登録

音声ファイルを解析するためには、ジョブを登録する必要があります。ローカルファイルから MiiTel Speech API のサーバーに直接ファイルをアップロードして解析する方法と Amazon S3 経由でファイルを解析する方法を紹介します。

  • 対応ファイル形式 : wav / mp3 / m4a
  • 対応している音声ファイルについては、解析対象ファイルのページをご確認ください。
  • ファイルサイズ上限 (直接アップロード) : 100 MB 以内
  • ファイルサイズ上限 (Amazon S3 経由) : 無制限

ジョブの登録方法 (ファイルを直接アップロードして利用する場合)

  1. 管理画面左の [ジョブ]  をクリックします。
  2. [ジョブを追加] をクリックします。

  1. [ジョブを追加] 画面で各項目を入力し、保存します。

ジョブ識別 : [音声認識 (ファイル)] を選択

ファイルID : MiiTel Speech API にアップロードした音声ファイルのファイル ID を入力
* ファイル ID の確認方法をご確認ください。

話者数 : モノラル音声で話者認識機能を利用する場合のみ任意の人数を任意で選択
* ステレオ音声では話者認識機能が不要なため [ 1 ] を選択してください。

Webhook エンドポイント URL : 解析終了時の解析結果送信先を任意で入力
* 解析終了時に送信が不要な場合、空欄にしてください。

メモ : ジョブに関する情報を任意で入力

  1. ジョブの保存後、自動でジョブが実行され [ステータス] で解析状況を確認できます。

ジョブの登録方法 (Amazon S3 経由で利用する場合)

  1. 管理画面左の [ジョブ] をクリックします。
  2. [ジョブを追加] をクリックします。

  1. [ジョブを追加] 画面で各項目を入力し、保存します。

ジョブ識別 : [音声認識 (Amazon S3)] を選択

Amazon S3 パス : Amazon S3 のファイル格納先のパスを入力

外部サービス認証情報 : [外部サービス認証情報管理] で設定した内容を選択

話者数 :モノラル音声で話者認識機能を利用する場合のみ任意の人数を任意で選択
* ステレオ音声では話者認識機能が不要なため [ 1 ] を指定してください。

Webhook エンドポイント URL : 解析終了時の解析結果送信先を任意で入力
* 解析終了時に送信が不要な場合、空欄にしてください。

メモ : ジョブに関する情報を任意で入力

  1. ジョブの保存後、自動でジョブが実行され [ステータス] で解析状況を確認できます。

ファイル ID の確認方法

  1. [ファイル] をクリックします。
  2. アップロード済みのファイルデータの [ファイル ID] から確認します。
    * ファイル ID をキーボードの  [Ctrl + C] でクリップボードにコピー出来ます。

この記事は役に立ちましたか?