eセールスマネージャーでクリック to コール機能を利用する

eセールスマネージャーに登録されている電話番号へワンクリック発信できるよう、クリック to コールの設定を行うことができます。

目次

設定方法 

  1. eセールスマネージャーを起動します。
  2. 画面右上のユーザー名をクリックし [管理者メニューへ] をクリックします。 
  3. [シートの一覧と拡張] をクリックします。
  4. 発信先とする電話番号が登録されているシート名をクリックします。

eSales1.png

  1. [パラメーター付きリンク] をクリックします。

eSales2.png

  1. 適当な項目名を設定します。

eSales3.png

  1. 「リンク先の URL」と「表示上の文字」に以下を設定します。

eSales4.png

1 リンク先の URL : 以下のフォーマットで記入します。

miitel://[○○○.△△△]
○○○ = 発信先とする電話番号が登録されているシートのオブジェクト名
△△△ = 発信先とする番号が登録されている項目の識別名

2表示上の文字:以下のフォーマットで記入します。

[○○○.△△△]
○○○ = 発信先とする電話番号が登録されているシートのオブジェクト名
△△△ = 発信先とする番号が登録されている項目の識別名

  1. 上記設定後、[新規登録] ボタンをクリックします。
  2.  [変更] ボタンをクリックし、設定を完了します。

eSales5.png 

発信方法

発信は、電話番号をクリックするだけで発信できます。

ご利用のパソコンにデスクトップアプリ版の MiiTel Phone がインストールされている必要があります。
  1. 上記設定を行ったシートを開きます。
  2. 追加した項目に表示されている青字の電話番号をクリックします。

eSales6.png

  1. 画面上部に表示される「MiiTel.app を開きますか?」で [MiiTel.app を開く] をクリック  

eSales7.png

  1. デスクトップ版の MiiTel Phone が起動し発信が開始されます。

eSales8.png

この記事は役に立ちましたか?