MiiTel Phone の種類と特徴

MiiTel Phone は、6 種類あります。それぞれ特徴が異なりますが、併用もできます。 
以下は、各 MiiTel Phone の特徴をまとめた比較表です。利用する MiiTel Phone を選ぶ際の参考にしてください。

 MiiTel Phone の種類

ご利用いただける MiiTel Phone は、以下 6 種類あります。

  • MiiTel Phone Chrome Extension
  • MiiTel Phone Desktop
  • MiiTel Phone Web
  • MiiTel Phone for Salesforce
  • MiiTel Phone for HubSpot
  • MiiTel Phone Mobile

MiiTel Phone の比較表

以下表は、横にスクロールできます。

  MiiTel Phone
Chrome
Extension
MiiTel Phone
Desktop
MiiTel Phone
Web
MiiTel Phone for Salesforce MiiTel Phone for HubSpot MiiTel Phone
Mobile
発信・着信 *1
内線・外線転送 *2
クリック to コール機能 *3 × *4 *5 ×
着信時に MiiTel Phone を前面に表示 × *6 × × ×
着信時の通知表示 *7 ×
デバイス起動時に MiiTel Phone を起動 × × × ×

*1: HubSpot の仕様上、着信応答は機能サポート対象外

*2: MiiTel Phone Mobile の「電話帳」「連絡先」に表示される電話番号へのみ外線転送可能

*3: MiiTel Phone Desktop で クリック to コールを利用する設定するとクリック to コールできる

*4: Salesforce 画面上に表示された電話番号のみクリック to コール可能

*5: HubSpot のコンタクトレコード、または、会社レコードに登録された電話番号に対して [電話をかける] から発信可能

*6: MiiTel Phone Desktop で着信時にアプリを最前面にする設定を行う必要があります。

*7: 着信時、MiiTel Phone for Salesforce にログインしていた場合、Salesforce 画面上に MiiTel Phone for Salesforce が表示されます。

業務内容から MiiTel Phone を選ぶ場合の参考

Web 上に記載されている電話番号への発信が多い場合

  • MiiTel Phone Chrome Extension

Salesforce に入力しながら電話対応する

  • MiiTel Phone for Salesforce

この記事は役に立ちましたか?