kintone 連携

kintone 連携設定をすることで、電話終了時に相手の電話番号に紐づく取引先情報を kintone アプリから取得し、連絡先に自動登録することができます。
連携時に IP アドレスを制限する場合は、「kintone 連携時に IP アドレスを固定する方法」をご確認ください。

目次

本機能は kintone REST API を利用するため、kintone の契約形態がスタンダードコースである必要があり、ライトコースではご利用いただけません。

必要なユーザー権限

kintone 連携で設定する kintone ユーザーには「レコード追加」と「アプリ管理」アプリ権限が必要です。

例えば、kintone 連携に「管理太郎」kintone ユーザーを設定する場合、「管理太郎」kintone ユーザーに「レコード追加」と「アプリ管理」権限があることを確認してください。

kintone-activity-history-application-permission01.png

kintone と MiiTel を連携する

  1. MiiTel Analytics で [設定] __________2019-10-01_18.33.51.png をクリックします。
  2. [kintone 連携] をクリックします。
  3. [機能を有効にする] にチェックを入れ、必要事項を入力します。

_kintone__.png

ログイン名:kintone のログインユーザー名を設定

パスワード:① に設定した kintone アカウントのパスワード

ドメイン:お客様組織の kintone アクセス URL に含まれているドメインを設定します(例: http://<ドメイン>.cybozu.com の場合 <ドメイン> の部分がドメイン)

アプリ ID:MiiTel と連携させたい kintone のアプリ画面を開き URL を確認します。アプリの URL が "https://companyname.cybozu.com/k/3/" の場合、"3" を入力してください。

電話番号フィールドコード:電話番号が登録されている項目名を選択(営業支援パックをお使いの場合は「TEL」を選択してください)

取引先会社名フィールドコード:取引先会社名が登録されている項目名を選択(営業支援パックをお使いの場合は「顧客名」を選択してください)

取引先担当者名フィールドコード:取引先担当者名が登録されている項目を選択(営業支援パックをお使いの場合は「担当者名」を選択してください)

  1. 上記設定後 [保存] ボタンをクリックします。 

ログイン名、パスワード、ドメイン、アプリ ID 設定後に、フィールドコード一覧を自動取得し、検索対象、取得対象の電話番号フィールドコード、顧客名フィールドコード、担当者名フィールドコードで選択できるようになります。

  • MiiTel Phone で通話終了後、「電話番号フィールドコード」に入力したフィールド内の電話番号を検索し、「連絡先」に自動登録します。
  • 電話番号は半角数字のハイフンなし、ハイフンありの 2 通りで検索します。ハイフンが正しい位置に格納されていない場合、取得に失敗することがあります。

kintone 連携時に IP アドレスを固定する方法

Cyboze のヘルプページに記載されている設定手順で IP アドレス制限できます。
アクセスを許可する IP アドレスを入力する画面で「13.112.232.133」を設定してください。

https://jp.cybozu.help/general/ja/admin/list_security/list_ip_basic/ip_basic.html

この記事は役に立ちましたか?