キーワード設定

キーワード設定画面では、音声認識を利用したキーワードを抽出するキーワードを設定できます。

  この機能を利用するには ?

  • 設定には、管理者権限が必要です。

目次

キーワードを設定する

  1. https://account.miitel.jp/v1/signin にアクセスし、管理者権限があるユーザーで MiiTel Analytics にログインします。
  2. 画面右上の cog-solid__1_.svg [MiiTel Admin を開く] をクリックします。

  3. [音声解析] > [キーワード] をクリックします。
  4. キーワードとして設定したい言葉をひらがなで 1 行につき 1 単語入力します。
  5. 設定後、[保存] をクリックします。

Screen_Shot_2022-06-27_at_14.28.41.png

  NOTE

  •  長音を含む場合、「みーてる」「せーるす」「とうきょう」「おおさか」のように一般的な表記で入力してください。

  IMPORTANT

  •   設定したキーワードは、即時反映され、設定後の通話、または、オンライン会議からキーワードを抽出します。分析中の応対や分析済みの過去の応対には反映されません。
  •  1 キーワードあたり 100 文字まで登録できます。
  •  合計 100 件のキーワードを登録できます。
  •  同じキーワードを別のカテゴリに重複して登録できません。

抽出されたキーワードを確認する

登録されているキーワードが、通話中、または、オンライン会議中に発話された場合、応対履歴、または、会議履歴に表示されます。また、キーワードが発話された時間も確認できます。

key_1.png

1時間: 各キーワードが発話された通話時間。時間をクリックするとその通話地点から音声再生できる

2キーワード: 通話中に発話されたキーワード。上部にキーワードが検索された回数が表示される

3キーワード発話者: 検索されたキーワードをユーザーと取引先のどちらが発話したかが表示される

  NOTE

  •   キーワードと発話が完全一致した場合のみ、キーワードが発話されたと判定されます。

この記事は役に立ちましたか?