Salesforce から取引先名と担当者名が連携されない

Salesforce に登録されている取引先名や担当者名が、 MiiTel Analytics の連絡先に連携されない場合、以下が原因として考えられます。各対処法をお試しください。

Salesforce からレコード情報を取得する前の状態

毎日 23 時頃 (日本時間) に当日分の応対履歴のうち、連絡先が未登録のものを対象に連絡先の取得を実施します。このため、取得前の状態では「取引先名未登録」「担当者名未登録」と表示されます。

取得情報がカスタムオブジェクトまたはカスタム項目に格納されている

MiiTel では、標準オブジェクトの取引先責任者、取引先、リードの標準オブジェクトの電話番号、携帯電話番号を対象に検索を行っています。このため、カスタムオブジェクトやカスタム項目など上記以外の項目に格納された情報は取得できません。 

Salesforce に登録されている電話番号の書式が誤っている

MiiTel では、電話番号を利用して、Salesforce 上のデータを検索しています。日本国内の電話番号に関しては、ハイフンなし、ハイフンありの 2 通りで検索をしていますが、ハイフンの位置が適切でなかったり、スペース、カッコ等を利用して区切っている場合は検索に失敗することがあります。 

連携用ユーザーのユーザー名、パスワードが誤っている

Salesforce 連携 にて設定したユーザー名、パスワード、および、セキュリティトークンが変わった場合、取得に失敗します。誤った情報を登録されている場合は再設定をお願いします。

Salesforce 連携時にエラーが発生している

連携エラーが生じたことで Salesforce に活動履歴が登録されないことがあります。外部連携時のエラーログを確認し、各エラーの対処方法を参考に設定の変更などを行ってください。

この記事は役に立ちましたか?