着信が来ない・着信が鳴らない

MiiTel Phone に着信が来た時に着信音が鳴らない場合、以下が原因として考えられます。各対処法をお試しください。

ユーザーが有効な着信ルールのグループに追加されていない

着信ルール管理で有効なルールが存在するか確認してください。そして、グループ管理 で、対象のユーザーがグループに追加されているかを確認ください。 

MiiTel Phone が起動していない

  • MiiTel が起動している Web ページを最低 1 つ起動した状態でない場合、着信を受け取ることができません (MiiTel Phone Chrome Extension の場合は、ポップアップウインドウにてキーパッド画面が表示されている場合に着信可能です)
  • 特に、Salesforce Classic をお使いの場合は、ページの切替時にページ全体が更新されるため、MiiTel で通話可能になるまで数秒かかります。この間に着信した場合は呼び出しできないため、Lightning Experience をご使用いただくか、MiiTel Phone Chrome Extension をデスクトップの隅に常時起動しておくなどの方法で回避できます。
  • タブの切り替えを頻繁に行った場合、タイミングによっては、前に開いていたタブで着信してしまうことがあります。

着信を受け付けない設定になっている

MiiTel Phone では着信を受け付けない設定を行うことができます。この設定を行った MiiTel Phone には、「発信のみ」と表示されます。

着信を受けるためには、以下手順で着信を受け付けない設定を解除します。

HlArnlMEeTRiSTqLrVNd1617590141-1617590304.gif 

1MiiTel Phone の [設定] ボタンをクリックします。

2[着信を受け付けない] のチェックを外します。

3[保存] をクリックします。

4MiiTel Phone のキーパッド画面に「待機中」と表示されていることを確認します。

他のユーザーが着信に応答した

他のユーザーが先に着信に出た場合、着信に応答することができません。同じタイミングで複数のユーザーが着信に応答した場合、1 名のユーザーのみが着信に応答する事ができます。

自動転送機能を設定することで、MiiTel Phone の着信に応答できなかった場合、携帯電話や固定電話に転送することで着信の見逃しによる不在着信を減らすこともできます。

Google Chrome の制約によって音が鳴らない

2018 年 4 月に行われた Google Chrome の仕様変更 で、クリックやキーボード操作などユーザーから何かしらのインタラクションがない場合は、音が鳴らない設定になっています。ただし、MEI (Media Engagement Index) というユーザーの利用状況によって決まる指標によって、クリックやキーボード操作などのユーザーからのインタラクションがない状況でも、一部のユーザーで音が鳴ったり鳴らなかったりする仕組みになっています。このため、通知機能 を利用して着信を確実に把握できるよう設定いただくことを推奨しています。

この記事は役に立ちましたか?