Step 4 : Salesforce ユーザーを設定する

Salesforce ユーザーを設定すると、活動履歴を登録する際、「任命先」を設定された Salesforce ユーザーで登録します (「作成者」および「最終更新者」については Salesforce の制限で「Salesforce 連携」で設定されたユーザーとなります)。

  • 本機能を登録するには、事前に「Salesforce 連携」と「Salesforce 活動履歴連携」を設定する必要があります。
  • 日本国外でご契約のお客様で本機能のご利用をご希望の場合、担当営業またはサポートまでご連絡ください。

戻る : Step 3: Salesforce のセキュリティトークンの確認方法

次へ : Step 5: Salesforce ソフトフォン導入 (Lightning Experience)
次へ : Step 5: Salesforce ソフトフォン導入 (Salesforce Classic)

この記事は役に立ちましたか?