ユーザー設定

ユーザー設定では、新規ユーザーの作成、ユーザーの削除、編集、権限を設定できます。また、異動などで一時的に MiiTel を使わないユーザーがいる場合、そのユーザー設定を残したまま、MiiTel にログインができない状態にすることもできます。詳しくは、「ユーザーを有効にする、無効にする」を参照してください。

なお、複数のユーザーを一括で作成することもできます。作成方法は「ユーザーを一括作成する」を参照してください。

  IMPORTANT

  • ご契約ユーザー数の変更をご希望の場合は、弊社担当、または、サポートへお問い合せください。

目次

ユーザーを作成する

  1. https://account.miitel.jp/v1/signin にアクセスし、管理者権限があるユーザーで MiiTel Analytics にログインします。
  2. 画面右上の cog-solid [MiiTel Admin を開く] をクリックします。
  3. [ユーザー] > [ユーザー設定] をクリックします。
  4. [ユーザーを作成] をクリックします。
  5. 画面右側に表示される各項目を設定します。
  • ログイン ID: MiiTel にアクセスする時のログイン ID を設定する
    • ユーザーのメールアドレス、または、メールアドレスと同じ形式でログイン ID を設定する
    • 半角英数と @ ! # $ % &  * + - / = ? ^ _ ` { | } ~ . を使用できる
  • ユーザー名: ダッシュボード、応対履歴、MiiTel Phone 画面などに表示したい名前を設定する
    • ユーザー名に使用できる文字数の上限は、全角 30 文字まで
  • パスワード: MiiTel にログインする時に使用するパスワードを設定する
    • 8 文字以上の半角英数字、半角記号 (^ $ * . [ ] { } ( ) ? " ! @ # % & / \ , > < ' : ; | _ ~ ` = + -) で設定する
    •  連続したアルファベットや数字だけのパスワードは作成できない
  • 言語: MiiTel の表示言語を設定する
  • タイムゾーン: ユーザーが MiiTel を利用するタイムゾーンを設定する
  • 管理者権限: MiiTel Admin を利用するユーザーにチェックを入れる
  1. 次に各機能の利用権限を設定します。作成するユーザーが、 MiiTel Phone を使った電話業務を行うかによって必要なサービス利用権限を設定します。

ユーザー情報を編集する

  1. https://account.miitel.jp/v1/signin にアクセスし、管理者権限があるユーザーで MiiTel Analytics にログインします。
  2. 画面右上の cog-solid [MiiTel Admin を開く] をクリックします。

  3. [ユーザー] > [ユーザー設定] をクリックします。
  4. 対象ユーザーの  ellipsis-v-light__1_.svg  をクリックし、[編集] をクリックします。
  5. 編集後、[保存] をクリックします。

  IMPORTANT

ユーザーを削除する

  IMPORTANT

  •   ご契約ユーザー数を変更したい場合は、担当カスタマーサクセス、または、サポートへお問い合わせください。
  •   削除対象のユーザーで MiiTel Admin にログインしている場合、そのユーザーは削除できません。
  1. https://account.miitel.jp/v1/signin にアクセスし、管理者権限があるユーザーで MiiTel Analytics にログインします。
  2. 画面右上の cog-solid [MiiTel Admin を開く] をクリックします。

  3. [ユーザー] > [ユーザー設定] をクリックします。
  4. 対象ユーザーの  ellipsis-v-light__1_.svg  をクリックし [削除] をクリックします。

    delete_user.png

  5. 確認画面に表示される削除対象を確認し [削除] をクリックします。

ユーザー削除の影響範囲

ユーザーを削除する場合、以下の影響範囲を確認してください。

影響を受けること

  • 削除ユーザーの名前は、ダッシュボード [集計] タブのユーザー別に表示されなくなる
  • 削除したユーザーがホストした会議履歴を閲覧できなくなる (閲覧制限が [ホストのみがアクセスできる] に設定されている場合)
  • 削除したユーザーがホスト、かつ、アップロードした会議履歴を閲覧できなくなる (閲覧制限が [ホストのみがアクセスできる] に設定されている場合)

影響を受けないこと

  • 削除ユーザーの履歴は、応対履歴応対履歴一覧に残る
  • 削除ユーザーの応対件数は、ダッシュボードの集計結果に含まれたまま
  • 会議履歴に表示される参加者名に削除ユーザーの名前が残る
  • 削除ユーザーがホスト、または、アップロードした会議履歴のうち、閲覧制限が [ホストのみがアクセスできる] 以外に設定されている会議履歴は、会議履歴に残る
  • 削除ユーザーがアップロードした会議履歴は、会議ダッシュボードに含まれたまま
    • ただし、ユーザー名の後ろに 「(削除済みユーザー) 」と表示される
  • 削除ユーザーがホストした会議履歴は、会議ダッシュボードに含まれたまま
    • ただし、ユーザー名の後ろに 「(削除済みユーザー) 」と表示される

  IMPORTANT

  •  ユーザー削除に伴い削除されたユーザー別集計結果は、復旧できないため十分にご留意ください。

ユーザー情報をダウンロードする

ユーザー名、ログイン ID、その他権限設定を CSV ファイル形式でダウンロードできます。

  1. https://account.miitel.jp/v1/signin にアクセスし、管理者権限があるユーザーで MiiTel Analytics にログインします。
  2. 画面右上の cog-solid [MiiTel Admin を開く] をクリックします。

  3. [ユーザー] > [ユーザー設定] をクリックします。
  4. [CSV ダウンロード] をクリックします。
  5. 文字コードを選択します。
  6. [ダウンロード] をクリックします。

この記事は役に立ちましたか?