会話傾向

以下 8 つの指標であなたの強み、弱みを AI が自動分析する機能です。

  • 総通話回数
  • 通話時間
  • Talk 比率
  • 被り回数
  • 話速
  • ラリー回数
  • フィラー回数
  • 抑揚

ダッシュボードで数字を読み解くことに苦手意識があっても、強み、弱み、改善が必要な点を文章で簡単に把握することができます。

分析結果は、毎週土曜日から月曜日 0:00 の間に更新されます。

Mar-11-2024.gif

会話傾向を確認する

  1. https://account.miitel.jp/v1/signin にアクセスし、MiiTel Analytics にログインします。
  2. chart-area-solid.svg [ダッシュボード] をクリックします。
  3. [ファネル進捗 (ベータ版)] タブをクリックします。
  4. 下図のように会話傾向が表示されます。

conv1.png

  NOTE

  •   閲覧した日の前の週 (土曜日から金曜まで) の応対履歴から分析します。
  •   分析対象の通話種別は、発信、発信不在、転送、着信です。
  •   通話種別、集計期間を設定していても、会話傾向の集計対象期間は変わりません。
  •   毎週月曜日までに更新され 「更新あり」マークが表示されます。[詳細を見る] をクリックすると「更新あり」マークが消えます。

詳細を確認する

  1. https://account.miitel.jp/v1/signin にアクセスし、MiiTel Analytics にログインします。
  2. chart-area-solid.svg [ダッシュボード] をクリックします。
  3. [ファネル進捗 (ベータ版)] タブをクリックします。
  4. [詳細を見る] をクリックします。

conv2.png

  1. 下図のように詳細が表示されます。

conv_details.png

1更新日、分析対象の期間が表示される

2評価結果 8 つのまとめ

3生成 AI による総合アドバイス

4各項目の評価結果。評価の指標は「Good、Keep、More の指標」を参照

  NOTE

  • 図1.svg は、応対履歴の生成 AI が有効の場合だけ表示されます。表示されない場合は、サポートへお問い合わせください。

Good、Keep、More の指標

各項目の詳細は「音声分析結果」を参照してください。

項目名 評価 指標
総通話回数 Good

テナント平均より多い (+ 5 % より大きい)

例: 平均 100 件なら 106 件以上

Keep

テナント平均より +5 % 以下から -5 % 以上

例: 平均 100 件なら 95 件 から 105 件

More

テナント平均より少ない (-5 % より小さい)

例: 平均 100 件なら 94 件以下

通話時間 Good テナント平均より多い (+5 % より大きい)
Keep テナント平均より +5 % 以下から -5 % 以上
More テナント平均より少ない (-5 % より小さい)
Talk 比率 Good 45.0 % 以上 55.0 % 未満
Keep 55.0 % 以上 60.0 % 未満
40 % 以上 45 % 未満
More 60 % 以上
40 % 未満
被り回数 Good 0.40 未満
Keep 0.40 以上 0.80 未満
More 0.80 以上
話速 Good 7.00 以上 8.50 未満
Keep 6.50 以上 7.00 未満
8.50 以上 9.00 未満
More 6.50 未満
9.00 以上
ラリー回数 Good 6.50 以上 8.00 未満
Keep 6.00以上 6.50 未満
8.00以上 8.50 未満
More 6.00 未満
8.50 以上
フィラー回数 Good 7.00 未満
Keep 7.00 以上 9.00 未満
More 9.00 以上
抑揚 Good 25.0 以上
Keep 20.00 以上 25.00 未満
More 20.00 未満

この記事は役に立ちましたか?