会議履歴の外部共有

会議履歴を MiiTel ユーザー以外の人に共有できます。

例えば取引先と会議を行ったときに、会議の録画や音声認識結果を取引先にも確認してもらい、会議内容の振り返りに活用していただく、といった用途で活用できます。

  この機能を利用するには ?

  • MiiTel Meetings の契約が必要です。

外部共有機能を有効にする

  1. https://account.miitel.jp/v1/signin にアクセスし、管理者権限があるユーザーで MiiTel Analytics にログインします。
  2. 画面右上の cog-solid [MiiTel Admin を開く] をクリックします。

  3. [会議設定] > [外部共有リンク] をクリックします。
  4. 以下項目を設定し、[保存] をクリックします。

外部共有リンク.png

1外部共有リンクを有効化: 会議履歴画面で外部共有リンクの発行を許可する場合はチェックを入れる

2有効期間: 発行した外部共有リンクの有効期間を設定する (999 日まで設定可能)

3外部ユーザーの閲覧時にパスワードを有効化: 外部共有リンク発行時、自動生成されたパスワードをリンクに付与したい場合はチェックを入れる

外部共有リンクを発行する

  1. https://account.miitel.jp/v1/signin にアクセスし、MiiTel Analytics にログインします。
  2. Vector.svg [会議履歴] をクリックします。
  3. 外部共有したい履歴を選択します。
  4. [操作] > [外部共有リンク] をクリックします。

    外部共有リンク発行.png
  5. [リンクの生成] をクリックします。

    リンク生成.png

  6. 外部共有リンクが生成されます。 [コピー] をクリックすると、クリップボードにコピーできます。

    リンク生成後.png

外部共有リンクにアクセスして会議履歴を閲覧する

外部共有リンクにアクセスすると、閲覧専用の画面で会議履歴を確認できます。

会議の録画や音声認識結果が表示されます。

meeting_external_sample.png

 

  NOTE

  •   パスワードが付与された外部共有リンクにアクセスすると、パスワードの入力を求められます。外部共有リンクの生成時に付与されたパスワードを入力してください。

スクリーンショット 2024-01-10 10.23.44.png

この記事は役に立ちましたか?