Microsoft Outlook Calendar と連携する

Microsoft Outlook Calendar で作成した会議 URL (Zoom、Microsoft Teams、Google Meet) から入室すると、会議ボットから入室許可を求められ、会議ボットを入室させると会議を自動録画できます。

目次

  この機能を利用するには ?

  IMPORTANT

  •   Microsoft Teams Meeting のビデオ会議だけをサポートしています。
  •   Google Meet のビデオ会議だけをサポートしています。
  •   Zoom のビデオ会議だけをサポートしています。

Microsoft Outlook Calendar と連携する

  1. https://account.miitel.jp/v1/signin にアクセスし、MiiTel Analytics にログインします。
  2. 画面右上のユーザー名をクリックします。
  3. [連携設定] をクリックします。

連携設定.png

  1. [Microsoft Outlook Calendar 連携] をクリックします。
  2. [Microsoft Outlook Calendar と連携する] をクリックします。

 MSカレンダー連携.png

  1. 新しいウィンドウ、または、タブが開きます。
  2. 「要求されているアクセス許可」ダイアログが表示された場合は、[承諾] をクリックします。

outlook_microsoft.png

  1. 「Your calendar has been connected successfully. You may close this window.」と表示されたら、MiiTel Analytics が表示されているタブを開きます。
  2. 「Microsoft Outlook Calendar との連携が完了しました。」と表示されていることを確認します。

outlook_integration_success.png

  IMPORTANT

  •   会議開始 20 分前以降に Microsoft Outlook Calendar で予定表を作成した場合、会議ボット (MiiTel Bot) が入室許可を求めないことがあります。その際は「Teams 連携 (ベータ版) を利用する」「Google 連携する (ベータ版)」「Zoom 会議に会議ボットを招待して録画する」に記載の手順で会議ボットを入室させてください。
  •   会議ボットを招待してから、入室申請を許可せずに 20 分 (Google Meet の場合は 10 分) 経過すると、入室許可できなくなります。
  •   Microsoft Teams のチャネルカレンダーで作成されたスケジュールの会議には、会議ボットは自動で参加できません。会議ボットを自動で参加させたい場合は、Microsoft Teams のカレンダーでスケジュール、および、会議を登録してください。

Microsoft Outlook Calendar と連携を解除する

  1. https://account.miitel.jp/v1/signin にアクセスし、MiiTel Analytics にログインします。
  2. 画面右上のユーザー名をクリックします。
  3. [連携設定] をクリックします。

連携設定.png

  1. [Microsoft Outlook Calendar との連携を解除] をクリックします。

この記事は役に立ちましたか?