デスクフォン接続オプション

MiiTel にデスクフォンを接続すると、デスクフォンの通話履歴を MiiTel Analytics の応対履歴に作成できます。

  この機能を利用するには ?

機能

外線発信、着信 ◯*1
内線発信、着信 ◯*1
内線転送、外線転送
応対履歴の作成
音声認識、音声分析
応対メモ ×*2
モニタリング *3
ささやき *3
三者通話 *3
発信者番号の切り替え ×
連絡先の利用 ×
ステータス機能 ×*4

*1 転送ボタンを利用した転送には対応していません。以下の手順で転送できます。
外線転送: 通話中に「*2 [電話番号] #」とプッシュする
内線転送: 通話中に「*2 [内線番号] #」とプッシュする
転送をキャンセルする:「00#」とプッシュする

*2 自動応対メモは、MiiTel Analytics の応対履歴に登録されます。(自動応対メモを有効にする必要があります)

*3 MiiTel Phone からデスクフォンの通話に対して、モニタリング、ささやき、および、三者通話を実施できます。デスクフォンからモニタリング、ささやき、および、三者通話の実施は以下のとおりです。
モニタリング、ささやき: 利用できません。
三者通話: ユーザーを通話に招待できます。通話中に「*2 [内線番号] #」とプッシュした後、「01#」とプッシュしてください。

*4 MiiTel Phone の [ユーザー] でデスクフォンのステータスを確認すると、「オフライン」と表示されます。また、MiiTel Call Center のユーザーリストには、「データなし」と表示されます。

対応機種

以下がデスクフォン接続オプションの対応機種です。

この記事は役に立ちましたか?